ハウスメーカー「アイフルホーム」特徴と口コミ・評判は?

アイフルホーム

アイフルホームの特徴

創業 1984年
資本金 12億5万円
年間建築棟数 4550棟(2010年度契約棟数)
商品ブランド数 4ブランド(2017年度)
取り扱い工法 木造軸組金物工法
施工エリア 北海道、東北、関東、中部、近畿、中国、四国、九州(一部地域を除く)
保証
  • 瑕疵保証
  • 耐震保証
  • 住宅履歴情報
  • 長期継続点検
  • 地盤調査
  • 品質検査
  • 現場検査
展示場数 172ヶ所

アイフルホームは株式会社LIXIL住宅研究所が運営。

株式会社LIXIL住宅研究所はトステムやINAXなどのブランドを持つLIXILグループの一員で、アイフルホームは日本最大級の住宅フランチャイズを展開しています。

  • 大手メーカーに遜色ない商品開発力、資材調達力、品質力、広告宣伝
  • 地場工務店ならではの地域密着性、各地の気候風土への理解力
  • 充実のアフターメンテナンス
  • 直接責任施工の強み

を発揮できる仕組みを構築し、地域密着で安心できる体制を整えています。

アイフルホームのキッズデザインとは

アイフルホームは現在「キッズデザイン(こどもにやさしいはみんなにやさしい)」という考え方を取り入れています。

このキッズデザインとは、子供目線から家族全員が安心・安全・快適に過ごせる家づくりを考えようとするものです。

アイフルホームの商品ブランド特徴比較

2階建 セシボ零/極 高気密高断熱性能の家
セシボ爽 断熱性能にこだわった家
平屋 AYA(平屋) ひとつながりの心地良さにこだわった家
3階建 スプリーム(3階建) スカイバルコニーで暮らしの夢を育む家

おすすめのハウスメーカーの探し方

ハウスメーカーの強みは「商品開発力」にあります。

様々なニーズに応えるべく、各社ともオリジナルの商品を持ち、それに伴い坪単価も10万円単位で差が出ます。

保証・アフターサービスの内容も各社それぞれ特徴があります。

そのためハウスメーカーを選ぶ時には、まずはハウスメーカーの資料をまとめて取り寄せ、

どのハウスメーカーの価格帯なら、予算と大幅にかけ離れていないか?

どのハウスメーカーのデザインや機能なら、理想の家を建てられるか?

どのハウスメーカーの保証・アフターサービスなら、家を建てた後も安心して暮らせるか?

と絞り込んでいく流れで探していくのがおすすめです。


ハウスメーカーの比較ランキング→