CATEGORY:補助金や優遇税制

注文住宅を建てる際に利用したい補助金・控除(減税)まとめ

注文住宅を建てる際に利用したい「補助金」や「控除(減税)」など、優遇税制についてご紹介します。

家づくりで利用したい!国からの補助金・減税制度

制度名 住宅ローン減税
概要 返済期間10年以上の住宅ローン利用者に対して、10年間にわたり、所得税・住民税から控除(減税)される制度 ※3年間延長の特例あり
控除額 最大400万円
制度名 すまい給付金
概要 住宅取得者(新築・中古)に対して、収入に応じた給付金が振り込まれる期間限定の制度(2021年12月までに入居完了)
給付額 最大50万円
制度名 住宅資金等の贈与を受けた場合の非課税の特例
概要 父母や祖父母からの贈与が住宅取得(新築・中古)のための資金なら、一定額まで非課税になる特例
非課税 最大1,500万円
制度名 ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)支援事業
概要 ZEHの新築住宅の建築・購入あるいは既存住宅をZEHに改修する個人を対象とした補助金制度
補助金 最大115万円
制度名 地域型住宅グリーン化事業
概要 地元の工務店で、長期優良住宅や省エネ性能に優れた木造住宅を新築したり、木造住宅の省エネ改修をしたりする場合に受けられる補助金制度
補助金 最大140万円

家づくりで利用したい!地方自治体からの補助金・減税制度

制度名 三世代同居・近居支援事業
概要 親世帯との同居または近居のために、子育て世帯が新たに住宅を取得した場合、その費用の一部が助成される
助成金 最大110万円