注文住宅を建てる際に利用したい補助金・控除(減税)まとめ

注文住宅を建てる際に利用したい「補助金」や「控除(減税)」など、優遇税制についてご紹介します。

コロナだからこその住宅支援措置まとめ

【注文住宅とコロナ】買い時?値引き?今だからこその住宅支援措置まとめ
コロナの影響が広がる今、「注文住宅は買い時なのか?」「値引きしてもらい安く買えるのか?」と思っている新築購入検討者のために、国や住宅金融支援機構による住宅支援措置をまとめました。住宅ローン減税、グリーン住宅ポイント制度、すまい給付金、住宅ローンの返済など、木になる制度がありましたらチェックしてみてください。

家づくりで利用したい!国からの補助金・減税制度

制度名住宅ローン減税
概要返済期間10年以上の住宅ローン利用者に対して、10年間にわたり、所得税・住民税から控除(減税)される制度 ※3年間延長の特例あり
控除額最大400万円
制度名すまい給付金
概要住宅取得者(新築・中古)に対して、収入に応じた給付金が振り込まれる期間限定の制度(2021年12月までに入居完了)
給付額最大50万円
制度名住宅資金等の贈与を受けた場合の非課税の特例
概要父母や祖父母からの贈与が住宅取得(新築・中古)のための資金なら、一定額まで非課税になる特例
非課税最大1,500万円
制度名ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)支援事業
概要ZEHの新築住宅の建築・購入あるいは既存住宅をZEHに改修する個人を対象とした補助金制度
補助金最大115万円
制度名地域型住宅グリーン化事業
概要地元の工務店で、長期優良住宅や省エネ性能に優れた木造住宅を新築したり、木造住宅の省エネ改修をしたりする場合に受けられる補助金制度
補助金最大140万円

家づくりで利用したい!地方自治体からの補助金・減税制度

制度名三世代同居・近居支援事業
概要親世帯との同居または近居のために、子育て世帯が新たに住宅を取得した場合、その費用の一部が助成される
助成金最大110万円

 

 

補助金や優遇税制

2022年度の住宅ローン控除が見直される理由|控除額の縮小?控除期間の再延長?

2022年度税制改正では、住宅ローン控除が大きく見直される(控除額が縮小される)可能性が出てきたので、このニュースについて分かりやすくお伝えします。これから注文住宅の購入やマンションの購入、マイホームの増改築を検討されている方は、要チェックしてください。
補助金や優遇税制

省エネ住宅を購入すると最大100万円補助!マイホームを検討している若い世帯に朗報

省エネ住宅を購入すると、最大100万円の補助が受けられるというニュースを分かりやすく解説します。省エネ性能の高い新築の家(注文住宅・戸建て・マンション)の購入を検討されている方にとっては、金銭的負担が減るので朗報です。
補助金や優遇税制

【注文住宅とコロナ】買い時?値引き?今だからこその住宅支援措置まとめ

コロナの影響が広がる今、「注文住宅は買い時なのか?」「値引きしてもらい安く買えるのか?」と思っている新築購入検討者のために、国や住宅金融支援機構による住宅支援措置をまとめました。住宅ローン減税、グリーン住宅ポイント制度、すまい給付金、住宅ローンの返済など、木になる制度がありましたらチェックしてみてください。
補助金や優遇税制

ゼッチ(ZEH)の補助金(最大115万円)|ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業とは?

「ZEH(ゼッチ)の家を建てたい」方や「ZEH(ゼッチ)の家にリフォームしたい」方におすすめの補助金制度、「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業」をご紹介します。最大115万円が補助されるので、要件を満たすなら、利用しない手はありません。
補助金や優遇税制

地域型住宅グリーン化事業とは?地元工務店で長期優良住宅を建てると補助金がもらえる!

地域型住宅グリーン化事業について分かりやすく解説しています。国土交通省の採択を受けた工務店で、省エネ性や耐久性に優れた木造住宅を建てると、補助金が交付される制度です。地元の工務店で長期優良住宅や低炭素住宅の木造住宅を建てたい方は必見の制度です。
補助金や優遇税制

三世代同居・近居支援事業とは?親と同居すると助成金が受けられる

「三世代同居・近居支援事業」とは、親と同居・近居するために新たに家を取得した場合、その費用の一部が助成される地方自治体の制度です。各自治体の事例もご紹介しています。
タイトルとURLをコピーしました