ハウスメーカー「ヤマダエスバイエルホーム」特徴と口コミ・評判は?

ヤマダエスバイエルホーム

ヤマダエスバイエルホームの特徴

創業 1951年
資本金 90億6843万円
年間建築棟数
商品ブランド数 9ブランド(2017年度)
取り扱い工法
  • SxL構法(独自の木質パネル一体構法)
  • HYT構法
施工エリア 全国(一部地域を除く)
保証
  • 瑕疵保証
展示場数 62ヶ所(直営店のみ)

 

ヤマダ・エスバイエルホームは、創業60年を超える日本で一番歴史のあるハウスメーカーです。

  • 心地良い木の住まいをいつまでも長持ちさせる「技術力」
  • 施主のこだわりや理想を超えた提案を行う「設計力」
  • 機能性と美しさを具現化する「デザイン力」

が特徴となっています。

日本の気候風土に最適な機能を備えた美しい住まいを提供することで、世代を超えて多くの人々が安心・満足できるハウスメーカーを目指しています。

ヤマダエスバイエルホームのSxL構法とは

社名にも含まれているSxL構法(エス・バイ・エル構法)

ヤマダエスバイエルホームの独自構法であり、抜群の強度が特徴です。

在来木造住宅のように柱や梁などの「点」や「線」で住宅を構成するのではなく、独自の高精度・高強度の木質接着パネル「ストレスとスキンパネル」で床と壁を一体化して建物全体を強固な六面体の「箱」にしていく建築工法です。

地震や台風など外部からの強い力も、高強度パネルによって面全体でバランスよく受け止め、衝撃をすみやかに基礎から地盤へと逃がします。

ヤマダエスバイエルホームのHYT構法とは

HYT構法もヤマダエスバイエルホームのオリジナル構法です。

高い剛性を誇る木質接着パネルの技術に軸組工法を取り入れてたもので、木質系住宅ではトップレベルの強さを実現しています。

設計の自由度を飛躍的に向上させ、壁構法の「強さ」と軸組構法の「柔軟性」を兼ね備えたハイブリット工法と言えます。

ヤマダエスバイエルホームの商品ブランド特徴比較

2階建て
ニューオーセント ライフスタイルに合わせてつくる家
スマートエコスタイルゼロ ZEH(ネットゼロエネルギーハウス)
エス 企業建築家による設計デザイン提案の家
イーシュリエ 海外のライフスタイルを日本の暮らしに融合させた新しい洋の家
多世帯住宅 二世帯・三世帯のための家
SPシリーズ 寒冷地・積雪地に適した、厳しい冬でも快適な住まい
平屋
平屋の住まい 贅沢なワンフロアの暮らし
3階建て
ユトリノ 都市型3階建ての家
ヴィレンツ スタイリッシュな建築デザインの3階建の家

おすすめのハウスメーカーの探し方

ハウスメーカーの強みは「商品開発力」にあります。

様々なニーズに応えるべく、各社ともオリジナルの商品を持ち、それに伴い坪単価も10万円単位で差が出ます。

保証・アフターサービスの内容も各社それぞれ特徴があります。

そのためハウスメーカーを選ぶ時には、まずはハウスメーカーの資料をまとめて取り寄せ、

どのハウスメーカーの価格帯なら、予算と大幅にかけ離れていないか?

どのハウスメーカーのデザインや機能なら、理想の家を建てられるか?

どのハウスメーカーの保証・アフターサービスなら、家を建てた後も安心して暮らせるか?

と絞り込んでいく流れで探していくのがおすすめです。


ハウスメーカーの特徴比較はこちら→